本文へスキップ

茨木市元町のクリニック。茨木診療所です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-624-3977

〒567-0882 大阪府茨木市元町4-16

ドクター安達のおたよりSeries

『チェルノブイリ原発・ドイツ環境政策視察』

≪全日本民医連企画 9/22~30≫

■ ドイツ環境政策視察 ヴィール村原発反対運動

1972年、ヴィールという小さな村に原発誘致の話が持ち上がり、まずワインぶどう農家の人が反対運動を始めた。  

原子力についてフライブルク大学の専門家から知識を得、学生たちが加わり、一大反原発運動に発展する。
原発予定地を占拠したり、何ヶ月もかけてたたかいを続け、ついに原発設置を撤回させた。
反対運動の拠点となつた“友情の家”40周年記念石碑、ヴァイルヴァイル村役場の資料室などを見る。

茨木市で、原子炉設置反対運動が市を巻き込んで一大運動を展開した経験と類似の点があった。
専門家を呼んで勉強し「原子力は基本的に危険なものである」という認識を得たこと、自治体挙げて反対運動を展開したことだ。

■ フライアルト村の再生可能エネルギー生産農家

原発に頼らず再生可能エネノレギーをつくろうとしづ運動が発展する。
フライアルト村は人口4300人の村。
伝統的な水車を使った小水力発電に加え、5機の風力発電、2つのバイオガスプラント、200の太陽光発電などの再生可能エネルギーで、140%の電力を供給している。  

バイオガス設備をそなえた農家を見学。牧草ととうもろこしを発酵させて得たメタンガスを燃やし、2機のモーターで電気を作る。  

温水を供給する配熱設備も備え(伊コジエネ発電)、近隣の14世帯と小学校に温水を供給。
また、市民から資金を集めて風力発電を設置した農家を見学。
太陽光発電装置や木材チップによる自動暖房装置なども見せてもらう。

■ ノロウイルスにかかったら

診断は、糞便から迅速診断キットを使って調べることができるようになりました。

かかった時に大切なことは、嘔吐が止まるまでは飲水も控えることです。
数時間くらいは体の防御反応として嘔吐がみられます。
嘔吐がおさまったかどうかはスプーン1杯の水を飲ませて反応を見ます。
まずは水分・塩分補給から開始し、消化のいいおかゆ・うどんなど、でんぷん質のものから食べさせましょう。

■ シェーナウ村の配電供給会社

チェルノプイリ事故後、10人くらいの親が集まり、どうやって放射能から体をまもるか、節電コンクールなどの取り組みを開始した。
電力会社は節電コンクールは営業妨害だ、と攻撃する。  

当時電力が自由化される前で独占状態だったが、対抗して自分達で電力会社(EWS)をつくってしまった。
そして2回の住民投票で、勝ってシェーナウ村に電力を供給、今や13万人を要する電力会社に成長した。

■ 環境首都フライムルク市

ドイツは2011年末再生可能エネルギー比率20%を前倒し達成。
人口22万人のフライブノレク市は44%を達成。
持続可能な都市づくりとして、環境政策、エネノレギ一政策、交通政策、建物および建設計画などから成る総合的な政策を展開。
2050年まで、にCO2排出ゼロをめざす。

エネルギ一政策は、①省エネ、②再生可能エネルギー、③効率のよい技術。

市庁舎で説明を聞いた後、ファンの募金で設置した太陽光発電サッカ一場、ヴオーバン地区再開発、太陽光発電省エネ住宅(パッシヴ住宅)などを見学した。


健康ひと口メモ

ひとり按摩法

白隠(はくいん)は、貝原益軒より55歳若い臨済宗の僧で84歳まで長生きしましだ。
ユニークで個性の強い禅画でも知られていますが、体を丈夫にするためのひとり按摩法を編み出しています。全身の血行を良くし、血の滞りをなくし、細胞を若返らせ、ツボを刺激することになり、体が軽くなります。

《ひとり按摩法》

健康

①手のひらを合わせてよくこする
②両手の指を組んだまま静かにもみ手をする
③手のひらの中心を親指でもむ
④手の中指の筋をよくもむ
⑤指を引きのばす
⑥腕を心臓の方に向けて摩擦する
⑦顔を上の方にこすり上げる
⑧鼻の左右をこする
⑨顔全体を手のひらでなでる
⑩左右の耳を両手でこすり下ろす
⑪眉をこする
⑫耳の上中下を軽く引っ張る
⑬耳の穴の周りを人差し指で軽くこする
⑭こめかみを両手でこする
⑮後頭部から襟にかけて柔らかくもむ
⑯頭を左右に3回ほど振る
⑰左右の腕を上下する
⑱肩を左右にまわす
⑲膝をとんとんとたたく
⑳左右のにぎりこぶしでヘその裏にある背骨のあたりをたたく

茨木診療所 所長
安達 克郎


茨木診療所

〒567-0882
大阪府茨木市元町4-16
TEL.072-624-3977
FAX 072-624-3877

在宅福祉総合センター・いばらき

〒567-0882
大阪府茨木市元町4-16
TEL.072-631-5771
FAX 072-624-3877

茨木診療所指定居宅介護支援事業所

TEL.072-646-6262
FAX 072-631-5786

茨木訪問看護ステーション「さくら」

TEL.072-631-5771
FAX 072-624-7256

携帯用ホームページ

http://ibaraki-clinic.com/i/

個人情報保護について